Manouche JAZZ for JAPAN

マヌーシュジャズ for JAPAN

ようこそ!当サイトはマヌーシュジャズに関する情報を集めたサイトです。
日本にマヌーシュジャズの素晴らしさを広め、演奏者にとっても役に立つサイトを目指したちあげました。

2018/4/29(日)Manouche Meeting デザイナーズサミット

2018/4/29(日)
Manouche Meeting『デザイナーズサミット』
(Exhibition & Session)
12:00~19:30
入場無料(1drink & 1foodのご注文をお願い致します)
(free entrance and 1drink & 1food Order)
セッション参加or見学 各500円 (Session fee 500yen)
13:00~16:00 伊東伸威 gu(Nobutake Ito)
16:30~19:30 ルリ vl(ruri)、松本元明 gu(Genmei Matsumoto)

予約不要

場所:僕のカフェ
東京都杉並区高円寺南2-48-12

『ジャンゴ東京フェスティバル』と『ジャンゴキャンプ』に関わっているデザイナーやクリエイターを集めて展示会を開催します。

フェスのグッズはもちろん、デザイナー達の作品を展示します。
入場は無料!1drinkと1foodのご注文をお願い致します。

飲食を楽しみながらお楽しみください!
シェフ・ウッカリンによるカレーや肉料理をご堪能ください。

同時にジャムセッションも開催します。セッション参加や見学者は参加費500円となります。

■デザイナー・クリエイター一覧

Padma(イラスト・レジン小物)
オリエンタルコンテンポラリーダンスのアートパフォーマンスを軸に、創造する世界観をアクセサリーやイラスト、インテリアにも共有して制作しています衣装、アクセサリー、小道具と舞の総合アート。

Tom(絵画・イラスト)
阿佐ヶ谷のBar,FunkyBlueのマスター。似顔絵や漫画を昔から描いていたが昨年に画家としてデビュー。絵画やイラストを中心に活動する。ワインコルクアートといった造形も作る、多様な芸術家。

Uchida(シルバーアクセサリー)
新高円寺のSTANDやSUNBOXを中心に飲み歩いている銀細工職人。2018年第2回ジャンゴキャンプのグッズとしてペンダントとブレスレットを製作中。4/29にはそのグッズのアクセサリーを発表します。

Ukkalin(Webデザイン・グッズデザイン・ロゴ)
ジャンゴ東京フェスティバルとジャンゴキャンプの主宰。Webデザインやロゴ・フライヤーの制作、Tシャツなどのグッズデザインも手がける。ジプシー・マヌーシュジャズの普及活動を軸に活動している。



第3回ジャンゴ東京フェスティバル開催決定
2018/10/20(土)上野公園野外ステージ、2018/10/21(日)座・高円寺、2018/10/22(月)阿佐ヶ谷ロフト 詳細はこちらをご覧ください!

Comments are closed.