Manouche JAZZ for JAPAN

マヌーシュジャズ for JAPAN

ようこそ!当サイトはマヌーシュジャズに関する情報を集めたサイトです。
日本にマヌーシュジャズの素晴らしさを広め、演奏者にとっても役に立つサイトを目指したちあげました。

2012年もあと僅か!

早いものでもう2012年があと1週間を切りましたね。
今年は身の回りでマヌーシュジャズに関してどんなことがあったかなと振り返ってみました。

まずはやはりイベント開催ですね。
「LUNCH de Manouche(ランチ デ マヌーシュ)」を3回、「ENJI de Manouche」と「花見 de Manouche」、そして「忘年会 de Manouche」の合計6回開催しました。
LUNCH de Manoucheの話をすると初めは3/25でした。
「タイ料理屋さん(ダオタイ阿佐ヶ谷本店)でランチを食べながら音楽と踊りを楽しむ」というのがテーマ。
手探りでやったのですが、結果的には満員御礼で大成功!
イベントって大変だなと身を持って知りました。
劣悪な音響の中、練習時と本番の違い、現場の進行、お店のオペレーションなど苦難が盛り沢山。
メンバーにも手伝ってもらいみんなで協力して作り上げました!

第2回は6/17に今度はタップダンスともコラボして開催。
またしても満員御礼!
冷房が壊れていてあんまり効かない中、飲み放題効果もあり超カオス状態!
あの時の苦労は忘れません!

第3回は10/27なんとポールダンスとのコラボレーション!
来店動機はなんだって良いんです!!楽しければ!楽しい場所に人は集まる!
そして、マヌーシュジャズを知るきっかけに少しでもなれば良い!と思っての開催。
ほんとにクレイジーなランチになりました。
一生記憶に残りますね。

駆け足で「LUNCH de Manouche」を振り返りましたが、大変な事の方が多いのですがやはり、やり甲斐の方が強く、またやろうと思えるイベントです。ご来店いただきましたお客様!本当にありがとうございます!感謝!!
また来年も3月に開催する予定なので懲りずに来年もよろしくお願い致します。

あとは、フランスのサモアでのジャンゴフェスティバルに行ったこと。
初めてのサモアは1人旅ということもあり、前途多難な旅となりました。
でも、いまとなっては全部楽しい思い出です!

それと、変わり種でフランスの会社主宰の子供服の展示会で演奏したこと。
はじめての演奏依頼でビックリしました。

マヌーシュジャズのライブはいくつか行ったのですが、やっぱ生で見るのが1番良いですね。
来年もいろいろライブに行ってみたいです。
汐留での河野さんのレコ発は特に印象的でしたね。

このサイトももっと充実させる為にいろいろ考えています。(現実にできるかは別として。。)
今後共ゆる~くよろしくお願い致します。



【ご協力のお願い】
http://djangotokyofestival.com/#goods
ジャンゴ東京フェスティバルのTシャツとエコトートバッグの在庫がまだあります! 次回開催の資金となりますので、ご購入頂けたら幸いです(*^^*)

Comments are closed.