イシバシ楽器がDuponの正規代理店を撤退


友人から聞いたのですが、イシバシ楽器がDupon(デュポン)の代理店をやめるみたいですね。
セールを行なっているみたいで半額くらいになっているみたいですよ。
その情報はインターネットでは見つけられなかったので、店頭のみなんでしょうね。
何年か前は新宿のイシバシ楽器には結構な量のマカフェリタイプのギターがたくさんありました。でもいつのまにかすごく少なくなってしまっていて、店員さんに聞いてみたら、渋谷に大集合させるとの事。その後、渋谷店にもちょいちょい行ったのですが、あんまり数は増えておらず、また質問してみたらあんまり売れないから消極的になっていると言ってました。
そんなこんなでdupon(デュポン)正規代理店の撤退。
残念ですね。
売れなかったら、店的にはダメなことは分かっているのですが、とにかく残念ですね。
もっとこのギターの認知が上がれば=マヌーシュジャズの認知が上がれば。。
また『ギター弾きの恋』とか『僕のスウィング』とかマヌーシュジャズをテーマにした映画を誰か作らないかな。(←そんな簡単な話しではないですが)
これらの映画が公開されたときはマヌーシュジャズも盛り上がりましたよね。
海外のマヌーシュジャズギタリストもまた来日してほしいですよね。
個人的にはまたTchavolo SchmittやAngelo Debarre、そしてBireli Legreneなどなど。
あと、Selmer603など若手の超絶ギタリスト達。
いままで、
このサイトきっかけでマヌーシュジャズのことを知って出会う人もいたり、飲み屋とかで初めて会話してマヌーシュジャズの話しになり、
よく知らないという人にはURL付きのこのサイトのカードを渡したりという活動を実はしていたのですが、2012年も地味に続けていこうと強く思いました。