2020/10/15(木)マヌーシュジャズONLINE LIVE|西村俊哉&丹羽悦子


Manouche JAZZ for JAPAN Presents
視聴無料!
この配信ライブは皆様のご寄付やグッズ購入で成り立っています。
継続の為にご協力の程よろしくお願い申し上げます。Please Donate!
m(_ _)m

クラウドファンディング ※1,000円からリターン用意してます
https://manouche.hy-creative.com/cloud-fanding2020/

グッズ ※500円からあります
https://django.theshop.jp/

PayPal(クレジットカード)※金額自由設定
https://paypal.me/jazzmanouche

《スポンサー募集》
配信動画内で広告を出せます。ひとつの配信につき5,000円税込。
メールお待ちしております ukkalin@django.tokyo

《SNS》
https://twitter.com/UKKALIN
https://www.facebook.com/manouchejazzforjapan

《出演アーティスト情報》
西村 俊哉 Toshiya Nishimura (guitar)
1964年東京出身。
12歳からギターを始め20歳頃から演奏活動を始める。
多数のプレーヤーと共演しスィング・モダンジャズ系のグループで活動。
FM-NHK[セッション505]、FM東京CS放送[くらくらくら〜りネット]等出演。
自己のグループではモダンジャズ以外にフランスのマヌーシュジャズ(ジプシージャズ)スタイルでも演奏。
チャーリークリスチャン、ジャンゴラインハルト系のギタリストを好む。
CDでは谷口英治[BRAND-NEWSWING]等に参加。
異色な所では関節痛サプリメント[チアフル酵母]の地方CMに出演。

丹羽 悦子 Etsuko Niwa (guitar)
幼少の頃クラシックヴァイオリンを習い
中学でロックに触れギターによるブルースやジャズに興味を持ち始める。

高校卒業後、Berklee Summer Sessionに参加し、同学Professional Music科を卒業。近年、都内各地ライブハウス、レストラン・ギャラリーでのジャズ演奏及び、リーダーライブを中心に音楽活動をしている。

2019年に、Jazzlife誌とクロサワ楽器店 G-CLUB TOKYO 合同企画のJazz Guitar Contest 2019 Sponsored By Gibson で審査員特別賞と奨励賞を受賞。

《司会》
UKKALIN(ウッカリン)
https://www.facebook.com/ukkalin.manouche

《撮影協力》
Chez Moi(シェモア)
https://chezmoi.tokyo/
※スペースレンタル相談可能です。
問合せ→ mail@chezmoi.tokyo

《企画制作》
Manouche JAZZ for JAPAN